パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート メルマガ登録 パチンコ店関係者様
新機種発表会・展示会レポート
新機種展示会の賑わいの様子などを最速レポートしていくコーナーです。
 TOP > 新機種発表会・展示会レポート > 新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)
 
新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)
©福本伸行/竹書房 ©FUJI-SHOJI

2008年8月27日

新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)
8月27日、株式会社藤商事による新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」のプレス発表会が開催された。

本機種は2008年8月現在、近代麻雀コミックス(竹書房)で連載中の麻雀漫画「アカギ」を原作にしたパチスロ機。「原作主義」というコンセプトの元に開発され、作中でも人気があった、透明の麻雀牌を使う「鷲巣麻雀(わしずまーじゃん)」を用いた演出を取り入れている。

また、ビッグボーナスは搭載されておらず、ライバルたちとの麻雀バトルに勝利することで、純増1枚以上、20ゲーム1セットのART「鷲巣BONUS」へと突入。血液メーターが無くなるか、レギュラーボーナスが当選するまで、最大継続率90%以上のARTが連鎖していく。原作同様の緊張感・興奮を味わうことができるだろう。

  機種情報はコチラ
展示会の模様はいつでも、モバイルでチェック!
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
会場前には「アカギ」のポスターと、ゲーム性が描かれたポスターが並んでいた。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
発表会には多くのプレス関係者が訪れ、開会を心待ちにしていた。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
初めに、「アカギ」の世界観を伝えるプロモーションビデオが放映された。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
株式会社藤商事 常務取締役 永田和政 氏による挨拶が行われた。「スペックとしては最高の機械となります。5号機TOPではないかと自負しております」
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
続けて、同社 回胴企画課 近藤祐介 氏による機種説明が行われた。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
本機種のカギを握るバトルモードART「鷲巣BONUS」。純増1枚以上、最大継続率90%の衝撃がプレイヤーを襲う。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
「鷲巣BONUS」へは、ライバルとの麻雀対決に勝利することで突入する。20G1セットとなっており、「血液メーター」が無くなるか、レギュラーボーナスが当選することで、ARTは終了となる。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
ARTの際に表示される「血液メーター」。残量が残っていれば、ARTが継続していく。もし無くなってしまっても、復活パターンも用意されている。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
ゲーム性を探るべく、業界関係者たちがこぞって試打を行っていた。
  新機種「パチスロ アカギ〜永続の闘牌〜」プレス発表会(藤商事)  
気になるホール導入日は、10月14日を予定している。原作を読んで、導入に備えよう!
バックナンバー一覧に戻る
 
ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標又は登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDI株式会社の商標又は登録商標です
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標又は商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標又は商標です。
全国パチンコ 店・パチンコ、パチスロ 総合情報Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロ メーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。

2004-2008 Copyright P-GUIDE.com