パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート メルマガ登録 パチンコ店関係者様
メーカー・機種開発 >>一覧
アビリット株式会社
広報担当者 A氏

オフィシャルホームページ
http://www.abilit.co.jp/
ジャンル
メーカー機種開発
二年と言う歳月を経て登場した「哲也 新宿VS上野」。温められた・・・
[記事全文]
おすすめ!ホール
地元のお祭りに毎年参加したり、町内行事にも積極的に参加・・
[記事全文]
ゲーム・情報コンテンツ
「遊びを通じて、人々の心に喜びと情熱を」 DSで大都技研公式パチスロシミュレーターをプレイ!
[記事全文]
景品・キャラクター商品
誰もがホールで流れたあの曲を自宅や車でも聞きたいなぁと感じた事ががあるのではないでしょうか?こちら・・。
[記事全文]
タレント・求人・コンサル
パチンコ業界で働く人やパチンコ業界に転職したい人を応援する転職総合サイト。その他パチンコ新機種・・。
[記事全文]
社会貢献・業界健全化
『自発的に「遊び」に取り組んでいただけることが私たちの楽しみになっています』サミー株式会社は・・。
[記事全文]
ホール設備・デザイン・印刷
サミーデザインでは、ホールやユーザーに対し、多角的なニーズで応える『トータルサービス企業』・・。
[記事全文]
機種情報 クチコミ  
タイマンボーナスと激闘チャンスで怒涛の鬼爆ループ - CR鬼浜
パチスロで大人気の「鬼浜爆走愚連隊」がパチンコ「CR鬼浜」として登場。
この音楽が沢山聴ける程、遊技者の方の出玉も増えているでしょうね!(笑)
─ 純愛、青春、激闘の魅力溢れる演出が液晶内で繰り広げられますが、その中でもオススメの演出を教えていただけないでしょうか?
 そうですね〜。パチスロの鬼浜爆走愚連隊がありましたよね!このパチンコ版なんですが、継承している部分が非常に多いんです!基本的にはパチスロから継承パワーアップした全ての演出がオススメです!中でも、「タイマンボーナス全般」「純愛リーチの逆転当り」「ハヤトVSハンゾウの因縁対決編」「カッ飛びゾーン中のノブオの遺言演出」「各キャラに追加された名言演出・河川敷演出」「激闘チャンス中に翔プレミア→翔タイマンボーナスの流れ」「各リーチ、予告に散りばめられたプレミア」「タイマンボーナス逆転勝ち後のアイちゃんのドキドキペパーミント日記」(MAタイプは除く)「パチンコでは珍しい前兆演出や内部高確率確定用の演出」などがあります。個人的にオススメというと、例えばパチスロの鬼浜で「レアな演出になりますが、背景演出でリムジン演出がありましたよね!長ーいリムジンで「ながっ!」て出るとボーナス確定になるのですが、そういった部分のさりげない演出部分で、パチスロの鬼浜爆走愚連隊を知っている方は、より楽しめるポイントになると思います。その他、鬼浜の世界観を大切にしていまして、パチスロと比較すると「更に膨らました世界感」で演出群をより堪能できるようになっています。

 また、コンビニリーチ・ゲーセンリーチ・学校リーチ・河川敷リーチなどがありますが、学校リーチの場合ですと、体育教師や教頭先生が出てくるのですが、今回はこの後、「ノブオが焼きそばパンを買いに行くリーチ」が追加されています。コンビニリーチですと、「ハヤトが万引き犯を捕まえたり」もしますよ!(笑)パチスロ鬼浜の演出、パターン、バリエーションから見ますと「3倍」以上は演出が増えていますね!河川敷リーチは、リュージのみでしたが今回はメンバー4名、全ての河川敷リーチがありますので、是非お楽しみいただきたいです。
─ では、パチスロ鬼浜の世界感をよりスケールアップした形で、ゲーム性や演出が楽しめるということですね!
 はい、その通りですね!
─ パチスロで大ヒットした「鬼浜爆走愚連隊」がパチンコになる訳ですが、この企画はどのくらい前から決まっていたのでしょうか?
 この企画は、約1年半くらい前から決まっていました。
─ やはり、「パチスロの鬼浜ファン」を獲得したいという狙いがあるのでしょうか?
 勿論あります。これを機にパチスロファンの方もパチスロだけでなく、パチンコも打っていただきたいと考えています。
─ 実際にどのように「CR鬼浜」の開発を進められていったのでしょう?「開発コンセプト」などをお聞かせ下さい!
 まず、前作を越えなけらば意味がないという事が大前提でした。スペックを選択する際にせっかく「鬼浜」VS「暗黒」という構図があるのだから、これを生かすためにバトルタイプのスペックを選択した形になります。演出面では、パチスロでのキャラクター個性、世界観を壊さずに、より良いストーリー性を広げられるよう配慮しています。また、適度なリアリティーを保ち、あまり現実離れし過ぎないようにも心掛けています。遊技者が主人公リュウジと気持ちを共有でき、リュウジと一緒に戦う気持ちになっていただけると嬉しいです!

─ 「リュウジ」「コウヘイ」といった魅力溢れるキャラクターはパチスロから完全継承していますが、デザインやキャラ設定に変更はあるのでしょうか?

 基本設定には、大きな変化はありませんが、デザイン的にキャラ「バイクの3Dモデル」は、一新しています。パチスロファンの方ですと、見ていただくだけでわかると思います!
─ ゲーム性に関して質問させていただきます。本機最大の見所である「鬼爆ループ」の仕組みについてお聞かせください。
 説明しだすと非常に長くなるのですが、極力簡潔にご説明しますと、「鬼爆ループ」は、バトルタイプの仕様にしていますので、「タイマンボーナス」と「激闘チャンス」のループになります。
2R・3R・15Rと当たり方は色々とあるのですが、MAXタイプは確変継続率83%と非常に高くなっています。これら一連の流れが「鬼爆ループ」という形で連鎖し出玉が増えていくという形になります。
─ 「継続のカギ」を握るバトル演出ですが、見所を教えてください!
 勝てば当り!と、わかり易い部分になるのですが、「キャラがカットイン」すればするほどチャンスとなっています!
─ ド派手な演出を可能にしている「マジカルシャッタービジョン」の特徴を教えて下さい。
 マジカルシャッターが降りている状態では、後ろのリールが一切見えません。マジカルシャッターが開放され液晶が透過し、ドラムが出現した瞬間のインパクトは大きいと思います。
液晶効果とリール役モノを融合させる事が可能で、互いの相乗効果により「ド派手」な演出が構成されています。
─ パチスロファンには堪らない「鬼スロステージ」ですが、見所を教えていただけますか?
 「ド派手」な鬼スロ中のリーチ演出はもちろん、パチスロファンにはお馴染みの小役予告矛盾、小役予告否定、3連チャリー、大スベリ、チャンス目、擬似変動でリプレイ(プラム)3回連続揃いなど、パチスロのテイストを存分に盛り込んであります。

パチスロと同じように、楽しんでいただけると思います。
─ 大当り中のBGMですが、お馴染みの「ツッパリHigh School Rock'n Roll」の他にも、オリジナルの曲を用意されているとのことですが‥?
 横浜銀蝿さんが歌う「鬼浜羯徒毘路薫狼琉」(オニハマカットビロックンロール)になります。
CR鬼浜のための「オリジナル曲」で、歌詞も翔さんが作詞してくださいました。また、パチンコのカッ飛びゾーン中のサウンドはパチスロのカッ飛びゾーン+特攻BIGのアレンジバージョンになっています。
この音楽が沢山聴ける程、遊技者の方の出玉も増えているでしょうね!(笑)
─ 機種開発の際に、工夫した点、苦労した点なども多かったと思います。その辺のところをお願いします。
 「マジカルシャッタービジョン」を生かすために、液晶、ドラムそれぞれ各1機種分のパワーがかかった事です! 1台で2機種分の内容が凝縮されています。
─ 最後にファンの方に向けて、メッセージをいただけないでしょうか?
 パチスロで鬼浜を打っていただいているファンの皆様、まだ鬼浜の事を知らない方も「少しお馬鹿・不器用で純粋・男くさくて熱血漢」な、リュウジとその仲間達が大活躍の「CR鬼浜」で、一緒に熱く燃え上がりましょう!夜露死苦ぅ〜!
 今回、「CR鬼浜」の貴重なお話を伺い、とにかく演出に興味を持ちました。スペックも3種類用意され、打ち手がその時々の状況にあった台を選べる点にも開発者の方のユーザーに対する思い入れを感じます。とにかく演出が凄いです!パチスロ鬼浜の3倍、通常にアビリットさんが開発するパチンコ機種から比べても2倍との事!また、マジカルシャッターが織り成す「液晶効果とリール役モノの融合」は、打ち手を鬼浜の世界へ誘う事間違いないでしょう!横浜銀蝿の翔さんが作詞した、オリジナル曲も加わりスロット同様、パチンコに新しい風が吹きそうです!この度はどうも有り難う御座いました。
開発秘話インタビューを見て、「思ったこと」「感じたこと」「機種への要望」「こんなことを聞きたい」などなど、
パチンコ・パチスロファンの皆さんで盛り上がってください。この掲示板は、各メーカーの方も見ているので皆さんの意見が次機種に採用されちゃうかも!?

>>クチコミ掲示板


ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標・登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDIの著作物です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
全国パチンコ店・パチスロ店情報検索Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロメーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。

2004-2008 Copyright P-GUIDE.com