パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート P-GUIDEニュース パチンコ店関係者様
メーカー・機種開発 >>一覧
株式会社大都技研
広報担当 Zさん

オフィシャルホームページ
http://www.daitogiken.com/
ジャンル
メーカー機種開発
SNKプレイモアが、パチスロ業界参入第一弾として発売した「メタルスラッグ」・・・
[記事全文]
おすすめ!ホール
地元のお祭りに毎年参加したり、町内行事にも積極的に参加・・
[記事全文]
ゲーム・情報コンテンツ
「遊びを通じて、人々の心に喜びと情熱を」 DSで大都技研公式パチスロシミュレーターをプレイ!
[記事全文]
景品・キャラクター商品
誰もがホールで流れたあの曲を自宅や車でも聞きたいなぁと感じた事ががあるのではないでしょうか?こちら・・。
[記事全文]
タレント・求人・コンサル
1ヶ月500円で、中古機のトレードから消耗品、果ては求人情報まで扱えるという「Pマダン」。サイトを・・。
[記事全文]
社会貢献・業界健全化
『自発的に「遊び」に取り組んでいただけることが私たちの楽しみになっています』サミー株式会社は・・。
[記事全文]
ホール設備・デザイン・印刷
サミーデザインでは、ホールやユーザーに対し、多角的なニーズで応える『トータルサービス企業』・・。
[記事全文]
機種情報 攻略情報  
あの吉宗が帰ってきた!シャッターとスゴビの共演 ― 新・吉宗
かつてホールを席巻したあの「吉宗」が、装い新たに登場
「吉宗ステージは色々思い出せるポイントが多くなっています」
─ 今回、注目の集まる「新・吉宗」について、株式会社大都技研 広報担当のZさんにお話を伺いました。前作「吉宗」と打って変わって、今回はステージが3種類用意されているそうですね。まず初めに、吉宗ステージについてお話をお聞かせ下さい。
基本となる吉宗ステージ。前作を踏襲した演出も多い。
吉宗ステージは前作「吉宗」に似たつくりになっています。吉宗ファンには是非とも打っていただきたいステージです。

【前作の演出を踏襲したアツい演出なども引き継いでいます。「聞き覚えのある音だなあ」「この演出あったなあ」と懐かしく感じていただけると思います。】
もちろん踏襲だけでなく、様々な点で進化しています。
─ 爺ステージはどのようなステージなのでしょうか?
おなじみのあの音を聞くことが出来れば・・・!?
爺ステージは一発告知系・完全告知系のステージとなっています。

爺でお馴染みの一発告知音「キィーン」という音もなります。音が鳴るまでの演出の経路は色々と用意してありますが、最終的には「キィーン」という音を楽しんでもらえればと思います。
─ 姫ステージはどのように進んでいくのでしょうか?
姫ステージは、パチンコ風の演出が楽しめるステージになっています。
アツい出目が止まったり、チャンス系の小役が揃うとリーチアクションに発展します。

以上、前作の踏襲である「吉宗ステージ」、完全告知の「爺ステージ」、パチンコ風の演出が楽しめる「姫ステージ」の3つが基本ステージになっています。
姫ステージではパチンコのような演出が楽しめる。リーチアクションを堪能しよう!
─ 各ステージには「高確率ステージ」というものがあるそうですが・・・・・・こちらについて詳しく教えていただけますか?
【通常ステージ時にチャンスリプレイ(リプレイ・リプレイ・太鼓)が成立にすることで高確率演出へと発展します。】まず初めに吉宗ステージについてご紹介します。

吉宗の高確率ステージでは2パターン用意されています。一つは前作を踏襲した形の「吉宗高確率演出」で、前作でもあった大家紋アタックなども、こちらのステージで見ることが出来ます。

もうひとつは「決戦高確率演出」というもので、スゴビが起動しチャンス期待度がアップします。
「吉宗高確率演出」では大家紋アタックがアツい。また、「決戦高確率演出」で敵とのバトルに勝利すればボーナス確定!
─ 爺の高確率ステージはどのような演出なのでしょうか?
秘湯へと入ることが出来れば、プレイヤーも極楽。
爺ステージでの通常のパターンが、番頭「風呂高確率演出」となります。アツい演出を出し、「キィーン」という音を聞くという流れになります。

もうひとつのパターンとして「秘湯高確率演出」というものがあり、番台を通り過ぎてシャッターが全閉すれば期待度大幅アップです。
─ それぞれの特色が出ていますね。姫ステージではどのようなものが用意されているのでしょうか?
姫ステージでは「打ち上げ高確率演出」と呼ばれるものがあります。
スゴビを楽しんでいただく演出となっています。

プレミアパターンもありますのでご期待下さい。
─ オススメのステージはございますか?
吉宗ステージは前作を色々と思い出せるポイントが多くなっていますので、是非一度吉宗ステージを打っていただきたいと思います。まずは吉宗ステージを一通り堪能していただければと思います。その後、他のステージも楽しんでいただければと思います。
─ シャッターを使った、注目の演出はどのようなものがございますか?
新しい演出の形として【スゴビと合わさり、立体感のある演出が繰り広げられます。】
─ 新たな演出で、オススメのものについてお聞かせ下さい!
タイミング良くボタンを押したり、連打したりとチャレンジ要素が満載!
今回は新しい試みで、「よしチャレ」というものを搭載してあります。
【連続演出中にMAXベットボタンで遊んでいただく機能になっています。パチンコのチャンスボタンのような感覚で楽しんでいただけます。】
連打したり、タイミングよく押してくださいというものなどがあります。先にボーナスの期待度が分かったりと、新たな試みになっています。
─ 今回もビッグは3種類から選べるのでしょうか?
ビッグボーナスは吉宗BB、爺BB、姫BBの3種類から選ぶことが出来ます。 今回のBB中に青7が揃うと、終了後RTに突入するんですが、RTに入る青7揃いの告知の方法が、それぞれ違ってきます。

吉宗BBは前回と同じ様なチャンス予告パターンです。
爺BBが前作と同じチャンス予告音パターンです。
姫BBが前作と変わっていまして、チャンス予告・小役告知タイプの部類に入ります。

吉宗BB、爺BB、姫BBとそれぞれの魅力がある。どれを選ぶか迷ってしまいそう?
─ 何やら、4番目のBBがあるとの事ですが・・・一体どういったものでしょうか?
吉宗と姫のデュエットが楽しめる全員BB。爺も後ろで応援してくれる。
【RT中にBBを引くことが出来ると、4番目の『全員BB』を見ることが出来ます。】

全員が登場し、吉宗と姫のデュエット曲が楽しめます。
─ BB後、RT中の演出などについてお聞かせいただけますか?
RT中は難しい選択役の目押しなどはありません。そして、増加型のRTとなっています。
また、RTステージ中に悪狐(ふぉっくす)が現れると対決へと発展します。その際に印籠でパワーを吸い取って、自分の攻撃力に変換します。数値が高くなるほどアツくなります。
ゲージを溜めて、悪狐(ふぉっくす)を倒せ!ゲージが100に近付くほどアツい!?
─ 今回の一番のセールスポイントはどのあたりでしょうか?
かつて日本中のホールを埋め尽くした吉宗。新しい要素でファンを魅了する!
今回の大きな魅力としては、前作の踏襲ポイントでもあるビッグ中の青7揃が一番だと思います。

他にも踏襲した部分やオススメの部分も多いですが、やはりビッグ中の青7揃いの魅力を感じていただきたいです。

─ ボーナス当選契機で大きなカギを握っているのは何でしょうか?
一番はチャンスリプレイだと思います(リプレイリプレイ太鼓)。

それ以外のハズレ目、単独当選も多くなっています。チェリーでも当たったりしますので、どこからでもチャンスがあります。
─ 吉宗といえば、やはり名曲揃いのサウンドトラックですよね。
2月6日、ホール導入とほぼ同時期に発売されます!今回も姫の曲は前回より少し格好良くなっています。吉宗BBの曲も、吉宗らしさ溢れる曲になっており、爺BBも「ああ爺だなあ」と感じていただけると思います。全員BBの曲もとても良い曲なので、是非とも聞いてみてください。
─ 最後になりますが、ファンへと向けてメッセージをお願いします!
前作の「吉宗」を打っていただいた方へとなりますが、今回の「新・吉宗」も楽しんでいただける仕様となっています。5号機で遊びやすくなってもいますので、初心者の方にも、前作を打ったことがない方にも楽しんでいただけるようになっています。吉宗ファンの方もそうでない方も、是非一度楽しんでいただけれと思います。
今回、「新・吉宗」に関するお話を広報担当の方から色々とお聞かせいただきましたが・・・・・・前作の魅力的な部分はしっかりと踏襲され、さらにより良くするための工夫などが凝らされているというのを知ることが出来ました。
今作「新・吉宗」ではボーナスのセレクトだけでなくステージのセレクトも行えるようになり、楽しみの幅が大きく広がっています。前作の「吉宗」を踏襲した演出も多く見られる他、ユーザー参加型のシステム「よしチャレ」の搭載など、昔ながらのファンだけでなく始めて触れるユーザーにも親しみやすい機種になっているのではないでしょうか。
他にもシェイクIIで好評だったスゴビも搭載されており、高確率演出やBB中、RT中など様々な場面で、おなじみのシャッター役物と絡みながら活躍します。スゴビとシャッターの組み合わさった演出で、また新たな吉宗の世界が広がって見えました。

全国に根強いファンが多い「吉宗」ですが、そのファンも納得し、さらには新たなユーザーにも楽しんでいただける機種になっていると感じられました!今回はお忙しい中、ありがとうございました。

詳しい機種情報は「こちら」からどうぞ!
©DAITO GIKEN, INC.
パチンコ・パチスロ攻略情報館 開発秘話インタビューを見て、「この機種打ちたい!」と思ったら、「攻略情報館」へ!!!

>>新・吉宗 攻略情報
>>メーカー・機種開発一覧へ
>>ページトップへ

ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標・登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDIの著作物です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
全国パチンコ店・パチスロ店情報検索Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロメーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。