パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート P-GUIDEニュース パチンコ店関係者様
メーカー・機種開発 >>一覧
京楽産業.株式会社
企画本部企画部
木村泰大さん

京楽産業.オフィシャルホームページ
http://www.kyoraku.co.jp/
ジャンル
メーカー機種開発
SNKプレイモアが、パチスロ業界参入第一弾として発売した「メタルスラッグ」・・・
[記事全文]
おすすめ!ホール
地元のお祭りに毎年参加したり、町内行事にも積極的に参加・・
[記事全文]
ゲーム・情報コンテンツ
「遊びを通じて、人々の心に喜びと情熱を」 DSで大都技研公式パチスロシミュレーターをプレイ!
[記事全文]
景品・キャラクター商品
誰もがホールで流れたあの曲を自宅や車でも聞きたいなぁと感じた事ががあるのではないでしょうか?こちら・・。
[記事全文]
タレント・求人・コンサル
1ヶ月500円で、中古機のトレードから消耗品、果ては求人情報まで扱えるという「Pマダン」。サイトを・・。
[記事全文]
社会貢献・業界健全化
『自発的に「遊び」に取り組んでいただけることが私たちの楽しみになっています』サミー株式会社は・・。
[記事全文]
ホール設備・デザイン・印刷
サミーデザインでは、ホールやユーザーに対し、多角的なニーズで応える『トータルサービス企業』・・。
[記事全文]
機種情報 攻略情報
進化系ぱちんこ第一弾、颯爽とリングイン!―CRぱちんこキン肉マン
アツいポイントを随所に搭載!今までに無いアツさを体感せよ。
「1回目より2回目、2回目より3回目と・・・・・・
               打てば打つほど面白さがわかってくると思います!」
─ まず初めに、今回の機種「キン肉マン」に至る経緯についてお聞かせいただけますか?
「キン肉マン」はかつて一大ブームを起こし、いまだ根強い人気を誇る作品です。
個性豊かなキャラクターの数の多さ、キャッチーな主題歌など、パチンコともとても相性がよく魅力的なコンテンツなので、「なんとしてもビッグタイトルとしてパチンコ化したい!」という思いから開発をいたしました。
キン肉マン、GO FIGHT!
─ 超人同士による白熱のバトルは必見ですね。ファンとしては「あの超人も出してほしかった!」といった声もあるかと思いますが・・・・・・?
人気のある超人から選んでいくと、ゲーム性が組み立てられませんので・・・・・・まずはどのシリーズをメインに持ってくるかということで、悪魔超人篇に決めました。

悪魔超人篇を選んだ理由は、敵味方がはっきりしていて、かつ魅力的で、戦うフィールドも様々で、パチンコにぴったりだったからです。

また大変人気があるというのも選定理由ですね。

正義超人VS悪魔超人!
─ 「火事場のクソ力フラッシュ」「肉ギミック」とインパクト抜群の役モノを搭載していますね。役モノに関するエピソードなどがありましたらお聞かせいただけますか?
「カッコイイ」だけでも「ふざけている」だけでもないキン肉マンを表現するのに苦労しました。
また、進化系ぱちんこのキモになる肉ギミックの見え方(大きさ、スピード、光り方)はこだわりました。

インパクトは抜群ですので、是非実際に感じてもらえれば幸いです。

インパクト抜群の肉ギミック!
─ 開発を進めていく際で、工夫をこらした点、苦労された点などはございますか?
リーチの構成を考えるにあたって、主人公であるキン肉マンを立たせるためにはどの対戦相手にすればいいのかは苦労しました。アツいはずのキン肉マンリーチが原作にない、ではファンの方も納得しませんしね。

VSアシュラマン、VSアトランティス、VSバッファローマン・・・・・・ファンの方にも納得していただける対戦カードを用意できたと思っています。
アツい対戦カードが用意されているキン肉マン。

─ バトルリーチが多い中でも、マリさんチューリーチは一際目立っていますが、こちらのリーチを採用した理由をお聞かせいただけますか?

先ほどの回答でも上げましたが、「カッコイイ」だけでも「ふざけている」だけでもないキン肉マン・・・・・・ということで、このリーチはキン肉マンのコミカルな部分を表現するために採用しました。
リーチの名前のとおり、マリさんにチューできれば・・・・・・!? 出てくる文字にも注目してみてください。
文字によって期待度が変化!画像のように、ニクッとなれば・・・!?
─  原作ではウルフマン(力士マン)VSスプリングマンの対決は印象的ですが・・・・・・やはりウルフマン(力士マン)はバラバラになることがあるのでしょうか?また、悪魔超人編での印象的なシーン『ミートくんの体を取り返す』という設定はあるのでしょうか?
演出の内容については・・・・・・打ってみてのお楽しみということで!

ファンの方々に納得してもらえるよう、印象的な場面はなるべく多く採用しています!
─ 総勢150体からのキンケシ保留予告があるらしいのですが、レアキャラクターにはどのようなキャラクターがいるのでしょうか?
レアなキャラキャラクターというわけではありませんが・・・・・・本編には登場しない読者応募超人などが多く採用されています。
「こんなキャラクターいたなあ」といった感じで当時をなつかしんでいただければ嬉しいですね。
登場するキャラによって、期待度も変わってきたりするので、よく見ておいてください!
主役級のキャラならリーチに!?
総勢150体ものキンケシをすべて見切れるか!?
─ 大当り中のプレミアム的なものは存在しますか?(20連以上でBGM変化等)あればご紹介をお願いします!
ある条件を満たすと見れるバッファローマンが改心する昇天演出がありますのでぜひ見れるまでがんばってください。特定の連チャン回数と何かを満たせば・・・・・・。

自身の目でたしかめてみてください。

ボーナスの連チャンと何かがうまく合えば・・・!?
─ その他、オススメの灼熱演出等がございましたら教えていただけないでしょうか?
やはり迫力のバトルシーンですかね。演出の迫力はもちろん、スピード感や緊迫感といった部分もかなりこだわって作ってありますので、必殺技を出して相手に勝ったときの爽快感というのはかなりあると思います。
─ 最後になりますが全国のユーザーに熱いメッセージをお願いいたします。
「進化系ぱちんこ」ということで、従来のパチンコにない新たな感覚を味わえると思います。
1回目より2回目、2回目より3回目と打てば打つほど面白さがわかってくると思いますのでぜひ何度も打ち込んでいただきたいなと思います。

また、現在主流となっているのはいわゆるMAXタイプかと思いますが、この「ぱちんこキン肉マン」は、約1/300のミドルタイプのスペックです。
MAXタイプより遊びやすくなっていますので、是非ホールで打ってみて下さい!
満を持して登場した、京楽産業.による「CRぱちんこキン肉マン」ですが・・・・・・進化系ぱちんこ第一弾の名に恥じない、練り込まれた作りになっていました!
原作遵守の演出から、キンケシ予告といった当時のアイテムを利用した演出、超人同士のアツいバトル演出などなど・・・・・・まさにキン肉マンの集大成といったように感じられました。
進化系ぱちんこということで、今までに無いアツいチャンスゾーンが搭載されているのもポイントでしょうか。クオリティの高い液晶演出と組み合わさり、心身ともにヒートアップできることでしょう!
今後も進化系ぱちんこが見せる新しい一面を楽しみにしております!お忙しい中ありがとうございました。

詳しい機種情報はコチラ

©ゆでたまご/集英社・東映アニメーション
©KYORAKU

パチンコ・パチスロ攻略情報館 開発秘話インタビューを見て、「この機種打ちたい!」と思ったら、「攻略情報館」へ!!!

>>CRぱちんこキン肉マン 攻略情報
>>メーカー・機種開発一覧へ
>>ページトップへ

ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標・登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDIの著作物です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
全国パチンコ店・パチスロ店情報検索Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロメーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。