パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート メルマガ登録 パチンコ店関係者様
メーカー・機種開発 >>一覧
京楽産業.株式会社
企画本部企画部
木村泰大さん

京楽産業.オフィシャルホームページ
http://www.kyoraku.co.jp/
ジャンル
メーカー機種開発
前作「スカイラブ」で好評だった周期チャンスゾーンなどはそのままに、新楽曲の・・。
[記事全文]
おすすめ!ホール
地元のお祭りに毎年参加したり、町内行事にも積極的に参加・・
[記事全文]
ゲーム・情報コンテンツ
「遊びを通じて、人々の心に喜びと情熱を」 DSで大都技研公式パチスロシミュレーターをプレイ!
[記事全文]
景品・キャラクター商品
誰もがホールで流れたあの曲を自宅や車でも聞きたいなぁと感じた事ががあるのではないでしょうか?こちら・・。
[記事全文]
タレント・求人・コンサル
パチンコ業界で働く人やパチンコ業界に転職したい人を応援する転職総合サイト。その他パチンコ新機種・・。
[記事全文]
社会貢献・業界健全化
『自発的に「遊び」に取り組んでいただけることが私たちの楽しみになっています』サミー株式会社は・・。
[記事全文]
ホール設備・デザイン・印刷
サミーデザインでは、ホールやユーザーに対し、多角的なニーズで応える『トータルサービス企業』・・。
[記事全文]
機種情報 クチコミ  
甘デジ×バトルの第2弾! ― CRぱちんこ黒ひげ危機一発2
プレイヤー参加型の演出を数多く収録して、ゲーム感覚で楽しめる
「『黒ひげゲーム』同様ドキドキハラハラのバトルになっています!」
─ 2002年に「CR黒ひげ危機一発」が発売されてから5年の歳月が流れましたが、
今回「CRぱちんこ黒ひげ危機一発2」を開発するに至った経緯について、
お聞かせいただけますか?
 前回の「CR黒ひげ危機一発」が大変ご好評をいただいたため、2年後の2004年に開発に着手いたしました。
その後、規則改正などもあったため、3年という開発期間を経て発表となりました。
─ 「黒ひげ」も今や100人の子分と、可愛く頼もしい「なぎさっち」という仲間達と共に海原を行く立派な海賊団ですね。「黒ひげ」はどのように出世(成長?)していったのでしょうか?
 様々な冒険を経て成長しています!

詳しいお話は大当り中にストーリーが流れますので、そちらで知っていただけたら と思います!


元気で可愛いなぎさっちと、100人の子分たち。
─ 「黒ひげ」が甘デジ+バトルスペック第2弾に選ばれた理由などについてお聞かせいただけますか?
「黒ひげ危機一発」は、誰もが一度は遊んだことのある玩具ということで、遊びやすい甘デジに合っていることと、どちらが黒ひげを飛ばすかという遊び方がバトルに合っていることから、甘デジ+バトルというスペックになりました。
─ バトルはどのように進行していくのでしょうか?詳しくお聞かせ下さい!
 「黒ひげ」が海賊船で世界中を航海する中で、島々の敵とバトルをして世界制覇を目指します。
敵とのバトルはもちろん「黒ひげ危機一発」で、剣を刺す穴を選ぶ「選択タル」、たくさんある穴に剣をすべて刺す「連打タル」、一撃に全てをかける「一撃タル」の3種類があり、それぞれ信頼度が違います。

他にも対戦前や対戦中にも様々な予告がバトルを盛り上げます。
とにかく一瞬たりとも目が離せない、「黒ひげゲーム」同様ドキドキハラハラのバトルになっています!
─ バトル中に起こるアツい演出や、プレミア的なパターンがあれば、こっそりとお聞かせ願えないでしょうか?
きりりと決める黒ひげ。
勝つか負けるか一発勝負!
  チビひげやなぎさっちが黒ひげを応援する予告が出現したり、タルの選択で「一撃タル」が選ばれるとアツいです。
また、黒ひげゲームに負けても、黒ひげが相手の爆弾を打ち返したり、お決まりのカットインが入れば逆転勝利です。
─ バトル敗北後等には、「高確率か時短か」というウォンテッドモードというのがあるそうですが、そちらについて詳しくお聞かせいただけますか?
10回転のウォンテッドモード。
時短か、確変か!?敵を探してバトルだ!!
 ウォンテッドモードは高確率か時短のどちらかの状態である10回転のチャンスモードです。

10回転中に敵を見つけられれば、バトル突入で大当りの期待大です。 見つけられなくても、10回転を超えて「超」ウォンテッドモードに突入すれば高確率となり、バトル突入目前です。
─ 今回は、いつもにまして「PUSHボタン」が活躍されるそうですね!どういった場面で押す事になるのでしょうか?
 高確率中の黒ひげゲームはもちろん、通常時も予告やリーチ中に今回は本当に様々な場面でボタンを使います!
─ イチ押しのボタンPUSH場面を教えていただけませんか?
ドクロマークももちろん眼帯。
出現を祈ろう!
 マルチリーチの分岐点となるスーパーリーチの途中に現れるボタンです。押してドクロマークが出現すれば、より期待のできるリーチに発展します。


こちらは中タル。
タルの動きも楽しもう♪
─ 今回は大タル・中タル・小タルと、役物がかなり賑やかですね!やはり大きいタルが動くと、その分期待も高まるのでしょうか?
 そうですね。連続して動けば動くほど、アツい予告となっています。
また、「ドッカーン!!」という声とともに激しく揺れると激アツです!!
─ 今回も松崎しげるさんによるオリジナルテーマソングが流れるそうですが……?(松崎さんの楽曲だけでなく、他の収録曲についてもお聞かせ下さい!)
 大当りラウンド中に松崎しげるさんが歌う「黒ひげポン!!」という曲が流れます。これは本当に良い曲だと思います。社内で試打ちを行っている時も気がついた時には口ずさんでしまいました。
また、ラウンド中の曲はその他にも「ハルカカナタ」という曲と、「呪文はI love you」という2曲があります。
この2曲もまた良い曲なのでぜひ全部の曲を聴いてください。
─ 開発に当って、工夫した部分や苦労した点などについてお聞かせください
 様々な場面でボタンを使用した演出が登場しますが、そのボタン演出のバランス調整は苦労しました。初めて挑戦する方でも気軽にボタン演出を楽しめるように調整しました。
─ 最後に、パチンコファンへ向けて一言お願いいたします!
 プレイヤー参加型の演出がいっぱい入っており、大好評の歌舞伎剣に続く「甘デジ×バトル」第2弾で遊びやすくゲーム感覚で楽しめる機械だと思いますので、是非ホールに足を運んでいただいて打ってみて下さい。
甘デジ×バトルの第2弾「ぱちんこ黒ひげ危機一発2」のお話を伺って、可愛らしいキャラながらも本格的なバトルモード、そしてユーザー参加型の演出の多さなど、非常にコミカルで【楽しめる】機種と感じられました!
PUSHボタンを使っての演出は、絶妙なバランスで調整されており、初心者はもちろんヘビーユーザーでも楽しめるものとなっています。大当りラウンド中の松崎しげるさんの曲とあわせれば、ノリノリのハイテンションになること間違いなし!【黒ひげゲーム】のように、友人や家族で一緒にでもきっと楽しめることでしょう。
お忙しい中ありがとうございました!

新機種発表会の賑わいの様子は「こちら」でご確認下さい。
詳しい機種情報は「こちら」からどうぞ!

©2007 TOMY ©KYORAKU
「黒ひげ危機一発」は株式会社タカラトミーの商品登録です。

開発秘話インタビューを見て、「思ったこと」「感じたこと」「機種への要望」「こんなことを聞きたい」などなど、
パチンコ・パチスロファンの皆さんで盛り上がってください。この掲示板は、各メーカーの方も見ているので皆さんの意見が次機種に採用されちゃうかも!?

>>クチコミ掲示板


ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標・登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDIの著作物です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
全国パチンコ店・パチスロ店情報検索Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロメーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。

2004-2008 Copyright P-GUIDE.com