パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート メルマガ登録 パチンコ店関係者様
メーカー・機種開発 >>一覧
株式会社オーイズミ
特機事業本部 岩崎 勉さん

オーイズミオフィシャルサイト
http://www.oizumi.co.jp/
ジャンル
メーカー機種開発
前作「スカイラブ」で好評だった周期チャンスゾーンなどはそのままに、新楽曲の・・。
[記事全文]
おすすめ!ホール
地元のお祭りに毎年参加したり、町内行事にも積極的に参加・・
[記事全文]
ゲーム・情報コンテンツ
「遊びを通じて、人々の心に喜びと情熱を」 DSで大都技研公式パチスロシミュレーターをプレイ!
[記事全文]
景品・キャラクター商品
誰もがホールで流れたあの曲を自宅や車でも聞きたいなぁと感じた事ががあるのではないでしょうか?こちら・・。
[記事全文]
タレント・求人・コンサル
パチンコ業界で働く人やパチンコ業界に転職したい人を応援する転職総合サイト。その他パチンコ新機種・・。
[記事全文]
社会貢献・業界健全化
『自発的に「遊び」に取り組んでいただけることが私たちの楽しみになっています』サミー株式会社は・・。
[記事全文]
ホール設備・デザイン・印刷
サミーデザインでは、ホールやユーザーに対し、多角的なニーズで応える『トータルサービス企業』・・。
[記事全文]
機種情報 クチコミ  
本当に、誰でも遊べるパチスロ機 ― 元祖ハネスロ
目押し不要!2リールだから当りやすく、見返りの部分も期待できる
「初めての方でも、ヘビーユーザーの方でも、等しく打つことができますよ!」
─ まず始めに、『元祖ハネスロ』の開発コンセプトについてお聞かせ下さい!
新たなユーザーのために開発された、誰でも遊べるパチスロ機『元祖ハネスロ』。
この台は、【誰でも遊べる】というのがコンセプトになっています。

年々スロットユーザーが減ってしまっている中「どのようにすればいいのだろうか」と考え、【新たなユーザーを増やさなければいけない】ということが挙げられました。

そして、その新たなユーザーがパチスロを始めるに当って、何が障害になるのか?という事を考えて開発を進めていきました。
─ その「障害」とは、どのようなことが挙げられるのでしょうか?
 「やり方を知らないと出来ない」「7が揃えられない」「技術介入がある」などなど……色々な理由があるかと思います。

じゃあ、そういったものを全て取ってしまった台を作ってみよう!ということで、この機種が生まれたんです!
─ なるほど…では、どういった理由で2リールになったのでしょうか?
2リールにした狙いの中に、ボーナスの当選を明確にしよう!というのが挙げられます。【通常3個揃えないと駄目ですが、2個揃えるだけで良いんですよ!】という話ですね。2個揃うだけで当りになるので、「当りやすいかな?」と認識してもらえるんじゃないかなと思っています。
─ 業界初の2リールには、そういった理由があったんですね。
そのコンセプトから枝分かれしていった結果、2リールという案が生まれたので、特別業界初というのにこだわったわけではありませんでした。

また、「2リールだから当りやすい」というキャッチフレーズとあるように、ボーナス確率が設定6で78分の1、設定1でも93分の1と、ものすごくボーナスを近くしてあるんです!

【ボーナスの目押しも完全に不要】となっているので、目押しが分からない方でも、目押しが苦手な方でも、ボーナスをしっかりと揃える事ができます!

─ ボーナスまで目押し不要にするのに、色々と試行錯誤された部分も多いのではないでしょうか?

そうですね〜……一番話し合いに時間が掛かったのが、ここの「ボーナスまで目押し不要にしてしまうのはどうか?」という点だったんです。

スロットを打つ方にとっては、ボーナスを揃える楽しみ・快感というのがあると思うので、その部分まで無くしてしまったら面白くなくなってしまうんじゃないか?という意見が多く出てきました。

ただやはり「誰でも遊べる」というコンセプトなので、初めての方には目押しも難しいでしょうし、慣れても目押しが苦手という方もいるんですよね。

そういった所を踏まえて、初心者の目線に立ち、あえて目押しを無くしました!

この機種では目押しではなく、7が揃う楽しさやメダルが増える嬉しさ、スロットの流れについて学んでもらえればと思います。その後に、他の機種などを打っていただければ、楽しめるのではないでしょうか。(笑)

─ 機械割も高めに設定されていて、高設定域では魅力的な出玉推移を楽しむことができそうですが‥?

やはり、遊べるだけでは、満足してもらえないと思うんです。遊ぶからには見返りも欲しいと思うんですよ!

これは初めてのユーザーさんはもちろん、初心者の方〜上級者の方も、皆さんそう思っていると思うんです。ですので、出玉率をちょっと高めに設定してあるんですよ。一日打てば、4000枚から5000枚は見込めますね。

ただ遊べるというだけじゃなく、遊べて尚且つ、ちゃんとした見返りも得られるスペックで作ったんです。

─ 2リールだから当りやすい、そして高い機械割と、様々な案が盛り込まれているんですね。他にも特徴的なシステムで、「倍倍チャンス」という斬新な機能がついていますが、こちらについて詳しくお聞かせいただけますか?

これも、やはりコンセプトから派生したものになっているんですが、こちらも業界初のシステムとなっていまして、【小役が倍になるというシステムです。】

他の機種ですと、結構分かりづらい小役が多いと思うんです。そこで、「何が当ったから何枚出てきたというのを分かりやすくしてあげよう!」と生まれたのが、倍倍チャンスです。

通常の小役絵柄が横に並ぶだけで5枚役になるんですが、それを倍倍リールで、1倍、2倍、3倍と変えるという遊び心を持たせました。そうすると、遊びながら「あ、今倍になった」と払い出しなどがパッと分かるんです。

それをボーナスにも適用して、ボーナスも60枚、120枚、180枚という形にしてあります。
この場合、ボーナスで60枚×3倍で、180枚となる。

─ 倍率は1倍、2倍、3倍となっていますが、4倍や5倍といった倍率というのも考えられたのでしょうか?

もちろん、倍率を増やす事は出来ました。例えば1倍・3倍・5倍にして、60枚、180枚、300枚……という風にももちろんできるんですが、ボーナス確率や、小役の枚数なども変わって来ますし、微妙に回り難くなってしまうんです。

一番バランスを取ると、現状の設定かな?と落ち着きました。 今の仕様ですと2000円から3000円ぐらいで当たりがでるようになっています。 今より少しでも出玉の枚数を増やしてしまいますと、ボーナス確率が100分の1を超えてしまいますので。まさしく限界の、絶妙なバランスですね!

─ 他にも取り入れたかった案やシステムなどはあったのでしょうか?

もう、思いつくもの全て取り入れてしまいました!

誰でも遊べるという、その大枠に沿った、集約した台になっています!

全ては、【コンセプトを、誰でも遊べるというのを崩さずに作っていったら、こういった機種が出来てしまった】というのが正しい流れになりますね。(笑)

─ 液晶演出なども、やはりそのコンセプトにそって作られているんでしょうか!

はい、もちろんです!見た目がパチンコのような演出も含めながら、初めて触れる方にも分かりやすく作っています。
そして何より、期待できる演出を分かりやすく作ってあります!

例えば卵が出現したとき、白と金色だったら、やっぱり金色の方が誰が見ても「これは期待できそう!」と思いますよね。
そういった分かりやすさを大切に演出を用意しました!

また、このハネスロではRTもATも一切なく、演出を1ゲームで完結させているので、非常に分かりやすいゲーム性になっています。
チキンレース演出やビッグエッグ演出等、分かりやすい流れで繰り広げられる。

─ 「誰でも遊べる」というこの機種には、優秀機選びのコツや方法というのはあるのでしょうか……?

そうですね〜……本音で申しますと、【どの台もそう大きく変わらないんです】
本当にもう好きな台を打っていただければ良いんです。

ここでもコンセプトである「誰でも遊べる」というのをしっかりと踏まえていますので、初めての方でも、ヘビーユーザーの方でも、等しく打つことができますよ!

─ 元祖ハネスロに続く、2リールのパチスロ第2弾、第3弾といったものも計画されているのでしょうか?

【既に開発に取り掛かっています!】ただ残念ながら今現状詳しくお話をすることはできません……。
第2弾、第3弾は同じコンセプトの元、2リール・倍倍チャンスを搭載した上で、ゲーム性を豊かにしています!
より遊べる機種になっていますので、是非ご期待下さい。(笑)

─ 最後に、この「元祖ハネスロ」に興味を持っていただいた方へ、メッセージをお願いします!

この台を通して「スロット」という物を知って貰いたいというのがあります。この台はとっつきにくさという壁を壊した【安く楽しく遊べるという台】ですので、ちょっとでも興味を持っていただけたら、ホールへ一度足を運んでいただいて、打ってみてください!

今回、元祖ハネスロのお話を伺って、とことん一本芯が通っていると感じられました!
「誰でも楽しめる」というコンセプトを崩すことなく突き詰めて、様々なアイデアを盛り込んであるので、初めてスロットに触れるユーザーさんにとっては、とても優しく遊びやすい機種として。スロットに慣れ親しんだユーザーさんにとっては、斬新で尚且つ遊べて出玉も見込めるという、今までに無いスロットに仕上がっています!

ここまでのバランスに仕上げるのは、やはり「スロットの楽しさを知ってもらいたい!」という情熱があってこそではないでしょうか?

今後も2リールスロットの第2弾、第3弾も出るとの事で、期待も高まりますね!
お忙しい中ありがとうございました!

詳しい機種情報は「こちら」からどうぞ!
開発秘話インタビューを見て、「思ったこと」「感じたこと」「機種への要望」「こんなことを聞きたい」などなど、
パチンコ・パチスロファンの皆さんで盛り上がってください。この掲示板は、各メーカーの方も見ているので皆さんの意見が次機種に採用されちゃうかも!?

>>クチコミ掲示板


ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標・登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDIの著作物です。
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標または商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
全国パチンコ店・パチスロ店情報検索Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロメーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。

2004-2008 Copyright P-GUIDE.com