パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート P-GUIDEニュース パチンコ店関係者様
新機種発表会・展示会レポート
新機種展示会の賑わいの様子などを最速レポートしていくコーナーです。
 TOP > 新機種発表会・展示会レポート > パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)
 
パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)
©SANYO

2010年7月6日

パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)
7月6日、株式会社三洋物産はパチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」の内覧会を開催した。

本機種は、1995年に登場した権利物パチンコ「ギンギラパラダイス」の後継機種。初代ギンギラパラダイスから受け継がれるシンプルな演出などを踏襲しつつ、速さギンギンな高速ミドルスペックでの新登場となる。

初当り時には50%の確率で「ギンギラモード」に突入し、高速右打ちでV入賞・次回大当りをゲット出来る。ギンギラモード中の大当りではすぐに「ギンギラチャンス」が発生し、ギンギラモード継続抽選の演出が発生。ハイスピード&ハイボリュームな出玉を味わうことが出来るようになっている。

なお、ホールへの導入は8月上旬を予定。

  機種情報はコチラ
展示会の模様はいつでも、モバイルでチェック!
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
内覧会場となったのは、東京・上野ショールーム。曇り空だったが、雨には見舞われずに済んだ。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
今作のギンパラ2では、新枠「クジラッキー枠」を採用。丸型の液晶は潜水艦から覗いているかのような、初代ギンパラのデザインも再現している。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
クジラッキー枠の名の通り、ハンドル部が「巨大クジラッキーハンドル」となっている。プレイ中は目のドットにも注目しよう。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
通常モードでは3ステージから選択可能。オーシャンステージでは、初代ギンパラから受け継がれるシンプルな演出を堪能することが出来る。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
初当り時は、奇数図柄で当れば「ギンギラモード」確定、偶数図柄なら「クジラッキーチャンス」が発生し、クジラッキーを捕まえることが出来れば「ギンギラモード」へ突入する。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
「ギンギラモード」は高速右打ちで次回大当りをゲット可能。最速級の権利発生を体感しよう。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
Vに入賞すれば、見事大当り。そのままずっと右打ちを続けよう。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
2R目には、すぐさま「ギンギラチャンス」が発生。果たして継続なるか!?
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
奇数図柄が揃えば「ギンギラモード」継続!モード継続率は66.6%を誇る。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
偶数図柄が揃っても、ボタン連打で回転することが出来れば、奇数図柄に昇格することも!?気合を込めてプッシュしよう!
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
多くの業界関係者が訪れ、久方ぶりの「ギンパラ」を堪能していた。
  パチンコ新機種「CRギンギラパラダイス2」内覧会(三洋物産)  
速さギンギンの高速ミドルスペックによる復活となった本機種。ホールへの導入は、8月上旬からを予定している。
新機種発表会・展示会レポート一覧へ
 
ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標又は登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDI株式会社の商標又は登録商標です
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標又は商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標又は商標です。
全国パチンコ 店・パチンコ、パチスロ 総合情報Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロ メーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。