パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート P-GUIDEニュース パチンコ店関係者様
新機種発表会・展示会レポート
新機種展示会の賑わいの様子などを最速レポートしていくコーナーです。
 TOP > 新機種発表会・展示会レポート > 新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)
 
新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)
©武論尊・原哲夫/NSP 1983, ©NSP 2007 版権許諾証SAF-308 ©Sammy

2010年6月17日

新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」
プレス発表会(サミー)
6月17日、サミー株式会社は新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌(ラオウ)」のプレス発表会を開催した。

本機種は同社の人気パチンコ「北斗の拳シリーズ」の最新作。コンセプトを「進化・継承」とし、よりパワーアップした演出を堪能できる。

また今回より「聖枠(クロス)」と呼ばれる新枠を採用。演出と共に激震する「シェイクビジョン」や、枠上部に備え付けられた「一発告知ギミック」、様々な場面で輝く「死兆星ランプ」など、究極の死闘を彩る演出が数多く繰り広げられる。

今回の発表会では、サミー応援サポーターの安藤沙耶香さんとサミー開発陣によるトークなども実施。会場を大いに盛り上げた。
なお、ホールへの導入は7月20日からを予定。

  機種情報はコチラ
展示会の模様を、動画でチェック
展示会の模様はいつでも、モバイルでチェック!
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
会場となったのは、原宿クエストホール。入口付近にはラオウのポスターが飾られていた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
エキゾチックな衣装のコンパニオンがお出迎え。ユリアやマミヤなど、世紀末を生きた強い女性たちの姿が思い浮かぶ。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
サミーの看板機種ともあってか、会場には非常に多くのプレス関係者が訪れた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
初めに、サミー株式会社 専務取締役 小口久雄 氏から挨拶が述べられた。「サウンド、映像、そして今日のためにデザインされた新枠・・・全てにおいてブラッシュアップし、全力で作り上げた自信作となっています」
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
いよいよ除幕!カメラのフラッシュを受け、新枠「聖枠(クロス)」が燦然と輝いていた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
同社 執行役員 研究開発本部長 炭谷和広 氏からは機種コンセプトなどが語られた。「コンセプトは『継承と進化』、この二つです。徹底的に試打・調整を行い、バランスを取りました」
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
続けて、プロモーション・機種説明映像がスクリーンに映し出された。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
最大のインパクトを誇る「シェイクビジョン」。例えば、ケンシロウの「北斗百裂拳」と共に液晶自体が振動し、あたかも実際に拳打を受けているかのような衝撃を味わうことが出来る!
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
枠上部には「一発告知ギミック」を搭載。回転して大当りを告知するとともに、新プレミアム音がプレイヤーを祝福する!
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
登場人物はシリーズ最多となる。シンやファルコ、アインやジャコウなど、新キャラたちに注目だ。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
「世紀末モード」は、突入画面のムービーで期待度を示唆。「超世紀末モード」になれば・・・?
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
他にも多彩な予告・リーチが存在。全て見ることが出来るか!?
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
また、スペックは前作の「ラオウバージョン」を継承。大当り確率は1/399.6、確変突入率は80%となる。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
ハイパーボーナス中は右打ち。16ラウンド×10カウント×15個賞球の破壊力を味わおう!
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
バトルモードは継承しただけでなく、演出面が進化!ケンシロウ選択時はシンとユダが、ラオウ選択時は雲のジュウザと風のヒューイが追加されている。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
20回目以降の死闘終了時には、ラオウ昇天演出に加えて「ジャコウ成敗演出」が追加された。中央帝都編プレイ時限定のものなので注意しよう。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
機種説明後には、サミー応援サポーターの安藤沙耶香さんが登場。「すっごいインパクトがありました!」と、一足先に触れた感想を述べた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
先程登場した炭谷氏に加え、研究開発プロデューサー 池田裕児 氏を招いての、開発に関するトークが行われた。池田氏からは「一番気にしたのは、やはり進化と継承ですね。どれぐらいのバランスを取ったらいいのか・・・出来上がってからのプラスアルファが大変でした」とのコメントがあった。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
「もっと好きになって、更に好んでいただければ!」という池田氏と、「本気で作りましたので、本当に一度は遊んでみて下さい」という炭谷氏。開発者からの愛あるコメントで発表会の幕は閉じられた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
エイリやんもオススメの「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」。CM・ラジオに新聞・WEBでのプロモーションなどにも力を入れていくという。ライトミドルや甘デジスペックにも期待したいところだ。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
同日、上野ショールームでは内覧会も開催された。外観も北斗一色となっていた。
  新機種「ぱちんこCR北斗の拳 剛掌」プレス発表会(サミー)  
非常に多くのホール関係者が訪れ、大混雑の内覧会となっていた。なお、ホールへの導入は7月20日からを予定。最大限に進化&継承した北斗の活躍に注目しよう!
新機種発表会・展示会レポート一覧へ
 
ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標又は登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDI株式会社の商標又は登録商標です
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標又は商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標又は商標です。
全国パチンコ 店・パチンコ、パチスロ 総合情報Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロ メーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。