パチンコ 店・パチンコ・パチスロ総合情報Pガイド
Pガイド
HOME 最新機種情報 新機種発表会レポート P-GUIDEニュース パチンコ店関係者様
新機種発表会・展示会レポート
新機種展示会の賑わいの様子などを最速レポートしていくコーナーです。
 TOP > 新機種発表会・展示会レポート > パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)
 
パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)
©1982 ビッグウエスト
©SANKYO

2009年10月21日

パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)
10月21日、株式会社SANKYOはパチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」の新型機発表展示会を開催した。

本機種は1980年代を代表するSFロボットアニメ「超時空要塞マクロス」とのタイアップ機で、シリーズ共通のテーマである「歌」「可変方戦闘機・バルキリー」「恋愛ドラマ」を演出へとふんだんに取り込んでいる。

また、今回から新枠「V-トリガー」を採用。バイブレーション機能付きコントローラー「V-コントローラー」や、送風機能「V-ストーム」、立体的な音を体感出来る「3Dサラウンドシステム」などを搭載。マクロスの世界観と演出、そして楽曲を最大限に堪能できるように仕上がっている。

なお、ホールへの導入は12月上旬を予定。

  機種情報はコチラ
展示会の模様はいつでも、モバイルでチェック!
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
27年の時を経て、パチンコとなったマクロス。奇しくも、劇中にて戦艦マクロスが宇宙へと出航したのが2009年となっている。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
会場には非常に多くの業界関係者などが訪れた。注目度の高さが伺える。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
発表会の冒頭では、スクリーンにプロモーション映像が映し出された。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
超体感パチンコとして登場する本機種。その全貌が今、明らかになる。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
飛行機の操縦桿などを彷彿とさせる「V-コントローラー」。可変方戦闘機・バルキリーを操ることが出来る。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
「V-コントローラー」を握ったところに送風される「V-ストーム」機能。コントローラーの振動と風のコンボがプレイヤーを刺激する。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
4箇所に装備されたフルレンジスピーカーユニットにより、「3Dサウンドシステム」を実現。重大な要素である「歌」を、心行くままに堪能できる。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
筐体の上部には真っ赤なランプが設置されている。ド派手なBGMと共に、光が輝けば・・・?
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
バルキリーの戦闘機形態である「ファイター」。通常はこの状態だが・・・。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
中間形態の「ガウォーク」。機動性に優れている。ここから更に・・・!?
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
人型形態の「バトロイド」。この状態に変化すれば期待度は最高潮だ。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
「V-コントローラー」を使った演出として、「バルキリーミッション」という演出が存在。こちらは9つのポイントを破壊する「ブリタイ戦」。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
同じバルキリーミッションの「カムジン戦」。逃げる標的をマークし、アタックせよ!
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
また、現在放映中のCMも披露された。盤面も黒塗りから実際のものへと変わっている。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
ゲストとして、CMに出演しているモデル「陸守絵麻」さんが登場!「一人でも多くの方に体感していただければと思います!」
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
マクロスシリーズの監督を務める「河森正治」さんも登場。「アクエリオンの時も驚かされましたが、今回のマクロスでは変形もしますしV-トリガーもありますし・・・とても驚かされました」
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
ステージの後には試打も行われた。多くの業界関係者らが試打に夢中になる。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
一部のブースでは、コンパニオンによる丁寧な機種の説明が行われていた。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
また別ブースでは「V-コントローラー」の操作性を体感できるミニゲームも行われていた。用意されていたのは「シューティング」「ゴルフ」「西部劇」の3種類。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
マクロスの関連グッズの展示も実施。続編にあたる「マクロス7」「マクロスF(フロンティア)」などのアイテムも注目を浴びていた。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
2009年11月21日より公開される、「劇場版マクロスF〜イツワリノウタヒメ〜」のポスター。今なおマクロスシリーズは多くのファンを生み出している。
  パチンコ新機種「CRフィーバー超時空要塞マクロス」新型機発表展示会(SANKYO)  
魅力的な要素が盛りだくさんとなった超体感パチンコ・マクロス。ホールへの導入は12月上旬が予定されている。
新機種発表会・展示会レポート一覧へ
 
ホール責任者の方へプライバシー免責事項と著作権(ご利用上の注意)会社概要

「iモード」及び「i-mode」ロゴはNTTドコモの商標又は登録商標です。「EZweb」ロゴはKDDI株式会社の商標又は登録商標です
「Yahoo!」および「Yahoo!」「Y!」のロゴマークは、米国Yahoo!Inc.の登録商標又は商標です。
SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標又は商標です。
全国パチンコ 店・パチンコ、パチスロ 総合情報Pガイド(ピーガイド)で使用する盤面、筐体画像等は各パチンコ、パチスロ メーカー様に帰属します。
「P-GUIDE」及び「Pガイド」は株式会社エクスラントの登録商標です。